高圧式ホモジナイザーの専門メーカー

三丸機械工業株式会社

お問い合わせ・技術相談
  • ラボ機とライン機の違い

    erabikata

    当社のホモジナイザーは用途により選択する機種が変わります。大きく分けるとラボ機とライン機があります。違いをご説明します。

    ラボ機

    ラボスケールボモジナイザー
    製品テストや試作品を作る上で、少量の原料の分散・乳化が必要な時に使用される研究用の装置です。卓上型で省スペース。ボタン一つで全自動サンプリングがお答えるため、女性でも簡単に操作ができます。ラボ機について詳しく見る

    ライン機

    各種ホモジナイザー
    導入する工場にあわせて、サイズや処理量などから適切な装置を製作します。原料から雑菌の侵入を防ぐ構造になっている「アセプティックホモジナイザー」や遠隔操作が可能な「エコナイザーシリーズ」など用途によって選択できます。高圧式である当社の装置は処理能力が高く、大規模なプラントでも安定した生産が可能です。また、シンプルな構造のため、メンテナンスがしやすいことも特徴です。

    ホモジナイザーの選び方一覧

    お問い合わせ・技術相談
    ホモジナイザーの選び方
    資料ダウンロード
    テストお申し込み
    テスト機貸し出し
    お問い合わせ・技術相談